フォスベリーをばっくれた

元フォズベリースタッフの体験談を語ります。実は周りの知り合いにフォズベリーをばっくれたことがある人が割といます。そのばっくれた知り合いから話を聞きました。よくある質問もかねていろいろ答えたいと思います。

また、私も案件当日に人が来なかった、つまりばっくれた光景を何度も目の当たりにしました。

個人的にイベント派遣とはいえ、やめるのはいいですが仕事をばっくれするのはおすすめできません。常識のない行動ですからね。

一緒に仕事する側としては困りますがばっくれる人の気持ち、ばっくれるとどうなるのか、ばっくれた後はどうしていくのかを書いていきます。もし、ばっくれた人はさっさとメール停止をしましょう。

フォズベリーをばっくれたら

フォズベリーをばっくれたらとりあえず電話がかかってきます。その後会社からメールが届きます。

具体的な内容については後ほど解説します。

ばっくれたくせに「悪いとは思っている」と多少の罪悪感を感じている人もいると思います。ですが安心してください。

会社はばっくれも計算のうち

ばっくれなんて派遣業界では常にあることなので会社も計算に入れています。

そこでスタンバイ要員というのを準備しています。

スタンバイ要員とは当日にどこでも出勤できるように準備しているスタッフのことです。

当日にばっくれだけじゃなく、寝坊した、親族が亡くなった、病気した、生理痛等で出勤できない人がいます。

ばっくれだけじゃなく、正当な理由で来れない人もいるのでそこも計算に入れてスタンバイ要員というのが存在します。

スタンバイ要員は普通のスタッフよりかは待遇がいいです。

ただ、当たり前ですがどこい飛ばされるかはわかりませんので仕事を選べません。

私は設営や撤去などの施工案件、つまり肉体労働系の案件が大っ嫌いです。万が一、そこの現場に飛ばされたら嫌なのでスタンバイ要員は避けていました。

フォズベリーの面接をばっくれたら

面接をばっくれてもどうにもなりません。ただ、再度エントリーはしずらいと思います。

ばっくれたらまた、数か月後エントリーしてください(笑)

フォズベリーは毎日登録会を行っています。多分、当日ドタキャンしている人なんて星の数ほどいます。まあ、なるべくドタキャンしないでやってください。

面接をばっくれたらさすがに会社も承知の上でしょうがいい気はしませんからね。

フォズベリーの仕事をキャンセルしたい

基本的にばっくれるよりもキャンセルするのがおすすめです。

フォズベリーの仕事をキャンセルすることはもちろんできます。私もやったことがあります。

当日だろうが前日だろうがいつでもできます。

ただ、電話越しで小言を言われます。イラっと来ますが大きな理由がない限り基本的にキャンセルする方が悪いです。ムカつきますが我慢しましょう。

キャンセルする理由は「体調不良」で十分だと思います。

そして、小言を言ってくる電話越しの人達も社員とは限りません。実は電話対応も派遣として雇っていることもあります。

彼らも決定後のキャンセルはスタッフに注意することも義務、仕事となっているのです。嫌々言わされているので許してあげましょう。

いや、そもそも決定後のキャンセルはダメって書いてありますからやめましょう(笑)

フォズベリーを無断欠勤したら?

これが実際に届いたメールです↓↓

お疲れ様です、株式会社フォズベリーです。
面接時および登録後、キャンセル厳禁の旨をお伝えしておりますが
やむを得ないキャンセルの場合は、下記のとおりご対応お願いいたします。

【案件のキャンセルについて】

<体調不良・怪我の場合>
1)必ずフォズベリーに「電話報告」を行う。
2)診断書を病院で入手する。※自己負担でお願いします
3)診断書の写真を弊社宛にメールで送る

→送付先アドレス:shindansho-group@fosbury.co.jp

4)診断書の原本を弊社宛に郵送で送る ※送料自己負担でお願いします

※これまで領収書の写真データを送っていただいていましたが、
診断書以外のものではお客様に説明できないため不可といたします。

■診断書のご提出がない場合
・診断書原本をを郵送していただき弊社に届くまでは、
原則として既に決まっている案件の稼働はできません。

また、お仕事のご紹介もできませんのでご了承ください。
・診断書なしでの体調不良キャンセルは弊社およびお客様への負担と
なってしまうため、損害賠償請求の対象になります。
・診断書のご提出がない場合は、登録解除といたします。

<無断キャンセル・悪質なキャンセルを行った場合>
・弊社に連絡無く無断キャンセルを行った場合は、

損害賠償請求の対象になります。
・悪質なキャンセルを行った場合は、損害賠償請求の対象になります。
・無断キャンセル・悪質なキャンセルを行った場合は

登録解除といたします。

簡単に言うとキャンセルすると

・評価が落ちる
・次の仕事の決定率が下がる
・最悪一発で首になります

ってことですね。

つまりばっくれたら一発で首になります。実際に首になった人も知っています。

無断欠勤する人はどこの派遣会社でもいますけどね。

フォズベリーのメール停止

切られる前にこっちから辞めてやる!って人もいると思いますが基本的に辞める必要はないです。

もしクビにならなかったら登録の籍は残しておいてメールだけブロックすれば問題はないと思います。

でも、どうしても辞めたいって方もいますよね。私も辞めましたから。だってメールがうざいもん(笑)

フォズベリーの退会方法

そんな人は辞める際に電話で問い合わせましょう。

「いや、電話はちょっと、気が引けるんだけど….」

って人もいると思いますが大丈夫です。ですが考えてみてください。

フォズベリーは登録者が一万人を超えているんですよ。

派遣の人材なんて入って辞めての繰り返しです。

辞めるからと言って引き留めはありません。何より電話越しの社員もあなたのことなんて実はよくわかっていません。

人が多すぎて変わりはいくらでもいるのです。めちゃくちゃあっさり終わります。

フォズベリーの辞め方

どうしても電話が気まずいならメールでもいいですが電話の方がやっぱり早いのでおすすめします。

派遣のいいとこは本当にあっさりやめれるところですね。

本当に引き留めもないし、辞める際に引き継ぎもない、辞め方にあれこれうるさくありません。

フォズベリーがやばい

フォズベリーをばっくれる理由はよくわかります。ばっくれちゃだめですけどね。

私自身がばっくれた訳じゃないですがばっくれたくなる理由、他にも私が辞めた理由等をまとめてみました。

私が辞めた理由は他にもあります。ばっくれる気持ちもわかります(笑)

フォズベリーってスタッフの扱いが雑なんですよ。厳密にいうなら登録者が多すぎて社員の管理が追い付いてないといった方が正しいですけどね。

イラってくることは確かにありました。

個人的に実際に起きた体験談をまとめました。

フォズベリーは交通費が出ない

私が辞めた理由に交通費が出ないのは大きな要因です。

全くでないって訳じゃないんですが基本的に出ないと思ってください。しかし、別会社は交通費全額支給するとこもあるんですよね。

それを知った上で働くとどうしても損した気になるんですよ。

だから私は別会社に移りました。

例えば一つの案件に交通費往復1200円かかるとします。

一ヶ月に同じような現場に10日入ったら12000円もかかりますよね?

20日入ったら24000円です。

交通費が全額補助の会社のとこと同じ日数入ったら1万~2万円も差が出るんですよ。

バイトの1、2万円って本当に大きい金額ですよね。交通費の補助があるかどうか、これは派遣で働くには重要なことです。

詳細メールが当日の朝に届く

基本的に案件の前日に当日の集合場所や集合時間、服装等を記載したメールが届きます。しかし、たまに集合詳細メールが前日に届かず翌朝に届くこともあります。

届かないと

「明日は何時集合?」
「何時に起きればいいのか?」
「何時の電車に乗ればいいのか?」
「服装はスーツ?チノパン?」
「集合場所はどこにいけばいいの?」

等、果てしなく迷ってしまうのでけっこう困ります。わからないといちいち電話しないといけません。

集合リストと実際の人数と違う

私が集合担当をした時の話ですが例えば全員で7人集合のはずなのに8人来たり、5人しか来てなかったり、人数が違うことがありました。

他にもメンバーリストに「田中さん」という人がいるのに実際に来るのは「鈴木さん」が来たりして「あれ?メンバーリストと名前が違うじゃん」等もありました。クライアントに人数や名前を伝えるときにけっこう困ります。

確定日を間違える

例えば、5月1日の案件にエントリーしたのに確定メールを見ると5月3日になったりしているんですよ。その場で気づいたので電話して対応してくれましたが最悪そのせいで入れないこともあります。もちろんお金は出ません。

確定したけど漏れていた

確定メールが届いたにもかかわらず、前日の詳細メールが届きません。電話してみると会社のミスで「すいません、明日の定員はすでに埋まっています」と勝手に不採用にされたこともあります。

もちろんキャンセル料はでません。

不採用のメッセージが来ない

例えば、ある案件にエントリーしたものの残念ながら決定に至らず漏れてしまうこともあります。

そういった時は「既に定員がが埋まってしまいました」と不採用のメールが届くのですがたまに届かないときがあります。

届かないと
「あれ?」
「だめだったの?」
「それともまだ待ってた方がいいのかな?」
「だめなら他の予定入れたいんだけど」
迷ってしまうので結局また電話しないといけません。

電話すると「報告が遅れてすいませんでした」と言われて結局入れなかったこともありました。

当日ドタキャンを食らったこともある

過去にドタキャンを食らったこともあります。

当日キャンセルした理由は様々です。
「クライアントの意向で人員削減のため本日の案件が中止になりました」
「台風接近のため中止になりました」

と会社からメールで連絡が来ました。理由なんてどうでもいいんです。

困るのは連絡がギリギリかつメールで連絡なのです。

電話しろや!!と思いました。

朝8時集合の案件なのにメールが届いたのは7時10分でメールを見たのは7時20分でした。

電車にも既に乗っていて交通費もかかっています。早起きもしています。

そしてなんとキャンセル料は発生しませんでした!(^^)!

ふざけんなや!

給料が振り込まれていない

これは私じゃなかったんですが周りのフォズベリースタッフの数人は「給料が違う」「給料が振り込まれていない」等がありました。

うん、振り込まれてなかったらマジで困るわ。

しかし、こういったミスは派遣会社では残念ながらよくあることです。ただフォズベリーはミスの頻度が多いのでスタッフはイライラすることはよくありました。

フォズベリーは人数がゴキブリ並み

フォズベリーは登録者が一万人を超えています。そして最強の下請け会社です。どこのイベント派遣会社にもいつもフォズベリーは末端で潜んでいます。

どこの会社からも
「あーフォズベリーね」
「フォズさん」
「フォズばっかりやな」
「今日はフォズベリー何人いる」
等と言われます。

そしてフォズベリー同士でも現場に何度入ろうが「毎回初めまして」の人がたくさんいます。基本的に初対面の人がほとんどです。それ程人が多いのです。

故に「別におれやめても全然大丈夫だな」と思ってしまうのもわかります(笑)

ばっくれる一番の理由

これはフォズベリーとは関係なく派遣をばっくれる人の一番の理由は寝坊です。これが一番多い理由だと思います。例えば朝7時集合にもかかわらず起きたのが6:50だとします。

寝坊した

間に合わない

遅刻する

今更行くのもなんか気まずい

つーか眠い

もういいや。ばっくれよう。

となる訳です。これが私が見てきた中で一番多い光景でした。意外と共感できる人が多いと思います。私も学生時代こんな感じで仮病休暇したことがありますので(笑)

寝坊しないようにしましょう。

フォズベリーに電話は必須

この記事を読んでみてわかったと思いますがフォズベリーの人材派遣は細かなミスが多いです。だからこそ、ちょっとでもわからないことがあったらすぐに電話する、これが一番の解決策です。

フォズベリーのいいとこは土日だろうが、夜遅くだろうが電話がつながります。故に夜遅くにかけてきやがることもありますが。

私もしょっちゅう電話してました。わざわざ電話するのは気が引けると思います。しかし、当日テンパるよりは事前に確認しておいた方がいいです。

フォズベリーのよくある質問

フォズベリーには「【fosbury wiki】」というのがあります。

そこでいろいろQ&Aがあるので乗ってるのでわからないとこはそこを見ればいいと思います。

特に給与関連のQ&Aは何度も見ました。

いつもいちいち電話して確認するよりはましなので助かっています。

フォズベリーを登録解除したら

ぶっちゃけフォズベリーを退会したからといっても仕事はいくらでもあります。すぐに見つかります。

もしくは同じイベント派遣でもフォズベリーより待遇のいいとこなんて山ほどあります。

働いている時はその会社しか知らないものですが実際に働いてみるとたくさんの会社の存在に気づきます。

同じイベント派遣をするのもいいですし他の仕事をするのもいいと思います。

フォズベリーをやめる

フォズベリーをやめるのも別にいいと思います。正社員となるとまた考えるかもしれませんが。

ホントに星の数ほどイベント会社はありますから。

ただ、あまりドタキャンはしないようにしましょう。

最後に

イベント派遣会社で働いてる方、働くのを検討している方、あなたはイベント派遣の給料の相場を知っていますか?

同じイベント派遣会社でも時給950円の会社もあれば時給1400円のとこもあります。

交通費が全額支給のとこもあれば一部支給、全くでないとこだってあります。

現場が早く終わった場合は早上がりカットするとこあれば、早く終わっても日給保証するとこもあります。

弁当が出ない場合は弁当代支給するとこもあれば支給しないとこもあります。

何が言いたいかというと「会社によって給料が大きく違ってくる」ということです。

例えば、ある現場で同じポジション業務であるにも関わらずA会社が日給8000円でB会社が11000円だったら日給の差額は3000円です。

もし、10日同じ現場に入ると月給で3万円、20日で6万円の差が出ます。

ありえないことと思うかもしれませんが実はイベント派遣ではそのようなことが日常的に行われています。

私は、同じイベント会社でも条件・待遇のいい会社で働くようにしてフリーターでも月収35万円以上は稼げるようになりました。

具体的な私の月収はこちら⇓⇓

・もらいすぎ!?知られざるホワイト高額バイトとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください