管理人 箱太郎

名前:箱太郎(ぱこたろう)

30代
男性
フリーターです。
チビ
デブ
体型:少し腹回りに…..
顔面偏差値:ブサメン
コミュニケーション能力:激低

~モテ期~
保育園⇒モテない
小学生⇒モテない
中学生⇒モテない
高校生⇒モテない
大学生⇒モテない
社会人⇒モテない
フリーター⇒絶頂期

マッチングアプリの実績:
出会いから週5でHしています。一月で20回ほどしたこともあります。
巷では即日マスターとも言われています。
セ〇レ、彼女、飲み友、趣味友、たくさんできました。

何度も言いますが私は全然かっこいい男ではありません。

~モテないことは悪いことか?~

全然悪いことではないですよ。悪かったら世の大半の男性は悪い男になってしまいます。
ただ、自分のモテないコンプレックスが原因で女性を傷つけたり、妬み、僻み、嫉みを出して誰かを不快にさせたら悪いです。
私はコンプレックスが原因で他人を不快にさせたことがあります。

つまりそれは悪いことです。でも不快にさせておきながら自分が悪いのはわかっていました。わかっていながら他人を不快にさせてしまったのです。
プライドの塊でした。

~モテないことが原因で他人を傷つけるのは悪いことか?~

それは絶対に悪いことです。
「でも、どうしても妬んでしまう、自分に自信がない」という方はどうしたらいいか?

その解決策はただ一つ。

自分もモテ男になることです。

やり方

徹底的に女性と会いまくる

かわいさ、年齢、職業、一切関係なくいろんな女性とデートをする

嫌でも対応力が身につく

最初はたくさんフラれる

後から少しずつ成約率が上がる

勝率が0/5、1/5、2/5と上がっていき後か9/10にもなる

そう、つまり結論は「たくさんの女性とデートをする」ということです。

恋愛本100冊読む男よりも女性を20人口説いている男の方が遥かに実践スキルが違います。

陸上選手が走らずに本ばかり読んでも足は絶対に速くなりません。
サッカー選手が本ばかり読んでも絶対にサッカーはうまくなりません。

一番の近道は実践です。

しかし、こういう悩みが出てきます。

「どうやって女性と会えばいいかわからない」

こういう男性はとても多いと思います。

手段としては
・友達の紹介⇒気が引ける(そもそも紹介してくれない)
・合コン⇒セッティングは自分には無理(でも誰からも誘ってもらえない)
・街コン⇒一人で行くには気が引ける(怖すぎる)
・相席居酒屋⇒あまりいい話を聞かないし気が引ける(一緒に行ってくれる友達がいない)
・キャバクラ⇒金がない
・風俗⇒金がない
・職場⇒無理ゲー(リスクでかすぎ)
・サークル⇒そんなもん入ってねー!
・ストリートナンパ⇒1200%無理
等がありますがどれも難しいし面倒くさいと思います。

ぶっちゃけ本音を言うなら

・金もかけず
・誰にもバレず
・手軽にさっさと会いたい
・なんならヤリたい

そして

・フラれるのが怖い
・傷つきたくない
・自信がない

という方におすすめがあります。

それはマッチングアプリを使うことです。

えええええ!出会い系じゃん((+_+))こわい!

出会い系と言えば
・お金がかかる
・身バレが怖い
・サクラが怖い

こういったイメージが強いと思います。

私は出会い系で身バレもせずお金もかけず、サクラも一切会わず一月に10人以上とイチャイチャできました。

その方法は今だけ無料の期間限定で公開しています。早急に削除する予定です⇓⇓

⇒一月に15人とできた最強の技とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください