パパ活にいる体目的の男性の見分け方

パパ活にいる体目的の男性の見分け方をご紹介します。今回インタビューしたのはあかりさん(仮名)22歳の女子大生です。体の関係ありの女性です。体ありの相場はいくらなのか?危険なことはなかったのか?いろいろと質問させていただきました。特に体ありのパパ活を考えている女性にはとても参考になると思います。

あかりさんプロフィール
年齢:22歳
パパ活歴:1年
職業:大学生
出身:長野
身長:167センチ
趣味:マリオテニス
始めたきっかけ:経済的に苦しかったから
パパ活大人:あり
パパ活エリア:長野をメインエリアで活動しています。
パパ活での一月の最高人数:パパは3人です。5,6人と知り合いましたが交際までにはいきませんでした。
パパ活での最高月収:45万円です。ものすごい太パパで月でに40万円くれてびっくりしました。
使ったアプリ:シュガーダディ

 

体目的のパパの見分け方を教えてください

まずメッセージで判断することができます。
体目的のパパは「とりあえず」という言葉をよく使ってきます。会ってしまえばどうにかできると思っているんですよね。

また、待ち合わせの日が近いパターンが多かったです。

普通のパパは余裕があるので2週間後なども当たり前でしたが、体目的だと我慢できないのか数日以内の待ち合わせでした。

パパ活で体目的のパパのかわしかた

私は体目的でも条件さえ会えばOKという考え方だったのではっきりと断ったりはしませんでした。

しかし中には安いお金で大人ありにしようとするパパもいますので、その時にはこちらから金額を提示してかわすようにしていました。

中途半端に濁すと自分の都合の良いように判断してしまい、私は認めていないのに会ったときにヤル気満々で来てしまいます。

1度それでトラブルになりかけたので気をつけるようになりました。どうしてもしつこい人は連絡の間隔を空けるようにしておくと。

私のことは見込みなしと思ってくれるのでパパの方から消えてくれます。

パパ活をやめたきっかけ

ある程度パパ活以外の収入が安定してきたのでいつでもやめて良い状況ではありました。

本格的にパパ活卒業を考えたきっかけは友達の結婚式に出て、自分も結婚がしたくなってしまったからでした。

経済的な問題を抱えていた時期が長かったので結婚などあまり考えていませんでしたが、パパ活のお陰もあり生活も落ちつきました。

そうなると新たな幸せを掴みたくなってしまい、いつまでパパ活をするのかと自問自答を始めるようになってきます。いくらパパと大人の関係を結んでもお互いに結婚する気は起きません。

それがずっと当たり前だったのですが急に自分がしていることが虚しくなってきてしまい将来を考えるようになりました。

結婚を考えだすとパパに対する見方も変わりました。それまでは奥さんのいるパパと関係を持っても何も思いませんでした。

ところが奥さんの気持ちを考えるようになるとどんなに素敵なパパでも不潔な存在に感じるようになりました。

それではもうパパ活を楽しむことは出来なくなってしまったため、潮時と思い卒業を決めました

体ありでもいいパパの条件

お金をきちんと払ってくれることが第1の条件です。体の安売りだけは絶対にしたくなかったので、親しくなってもそこの線引きだけはしていました。

お金を払えば何でも良いわけではなく、生理的に無理だと感じることもあります。病気にも気をつけていたので安っぽい遊びをしている人や、遊び過ぎの人も避けていました。

体アリのパパに惚れたことはあるか?

パパに対して恋愛感情を持ったことはありませんでした。カッコいいパパやお金持ちのパパを素敵な大人だなと思うことはあっても好きにはなれませんでした。

パパとのデートは心から楽しめていたはずなので自分でも不思議ですが、やはりパパのことがお金にしか見えなくなっていたのかもしれません。

体アリのパパを持つならこんなパパがおすすめ

体アリのパパを持つならお金抜きにしてもモテそうなパパがおすすめです。その理由はモテるパパであればそこまで女性に飢えていないからです。

毎回求めても来ませんし、こちらの気持ちも汲んでくれます。モテなそうだけどお金がある人は最悪です。

セックスに貪欲なうえ、お金を払えば変態的な要求も通ると思っているようで稼げますが疲れます。

パパをサイトで探す時の募集文、プロフィールの書き方

私の場合は体アリの関係は重視していなかったので積極的な募集はかけませんでした。

一応OKではあったので「私に出来る限りのことはします」と、どうとでも捉えられる書き方にしていました。

体アリなしに関係なく、募集はストレートではなく、「年上の人と素敵な時間を過ごしたいです」と書きました。

プロフィールはパパの性格にもよりますが、若者言葉に気をつけて、丁寧な日本語を心がけた方が良いです。

パパと何かで揉めたことはあるか?原因と解決策を

パパ活初期のころに体ありなしで揉めたことがあります。

そのパパは最初から体目的で私に声をかけてきていましたが、まだ私もあまり体ありの関係には慣れていなかったのでそれは断っていました、と言うより断ったつもりでした。

1度くらいはデートをしても良いかなと思ったので会うには会ったのですが、その時も体なしの約束のはずだったのに、結構粘られてしまい苦労をしました。

そんなに見た目も悪い人ではないのですが、なんとなく女性を見下したような態度を取ってくるところが好きになれない人です。

話しを聞く限りはお金も持っているようですが、少しケチなところがありそれ以前に私がお付き合いしたパパに比べると連れて行ってくれたお店のレベルは落ちましたし、お小遣いも上乗せがなく約束通りの額です。

私としてはもう会わなくても良いかなと思っていたのですが、なぜか相手は気に入ってきてその後も連絡は頻繁にきます。

そしてその内容はやはり体を求めるものでした。そこで私は「納得できるものをいただければ」と、お金をもらえれば応じますよというつもりの返事をしました。

すると「それなら大丈夫」と言うので仕方なく会うことにしたのです。

2度目のデートで駅で待ち合わせるとすぐホテルに連れて行かれそうになりました。

「なんだか嫌だな」と思いましたがホテルに着いたら先にお金を確認しようとして大人しく従いホテルへ行きました。到着してすぐにお金の話をすると、いつもと同じ額しか用意していないと言います。

「話しが違う」と私が怒ると、パパは「納得させればいいと言っただろう」と言い返してきます。

どうやらセックステクニックで私を満足させるつもりだったようです。

私が完全拒否したので何もないまま逃げることができましたが、もっと怖い人なら何をされていたわかりませんし、恐ろしい経験になりました。

パパ活で自分の身を見守るための工夫策

少し失礼かもしれませんが、免許証か名刺、出来れば両方を見せてもらうようにしています。

もちろん私も見せるようにしていますが、身元だけははっきりとさせてからパパ活をするようにしています。

体なしであれば別に見せてもらわなくても大丈夫な気はしますが、見せてと言って断固巨するパパは何か後ろめたいことがあるのかなと思ってしまいます。

パパの募集は大手サイトでしているようにもしているので安心はしていますが、知らない男性と2人きりで会うからには用心するに越したことはありません。

見せて欲しいと最初に頼むことで何も甘く見られることも避けられていると思います。

何も考えていないと思われるとよからぬことを企む人もいるかもしれません。まとものパパなら見せて欲しいと頼んで拒否はされませんので大丈夫です。

会社に絶対言わないようにと強く念を押されるので、そこはこちらのことも信用してもらうしかありません。

体アリのパパをしようと思っている人へのアドバイス

パパ活で体アリの契約をする時には自分を安売りしないように気をつけて欲しいです。

私はパパ活と援助交際は違うものだと思っています。

パパ活で体アリにする時はパパとの関係をより深くする手段の一つとしてセックスをするのに過ぎないと考えた方がいいです。

体だけを目当てにしてくるパパは、女性のことをセックス対象としてしか見ていないので安上がりに済ませようとしてきます。

大手のサイトなどを使って募集をすればそんなパパは少数ではありますが、もし自分を必要以上に安売りしてしまうと、性欲はあなたで満たして他の部分は別の女性で楽しむようにもなりかねません。

パパ活をする時は自分にもプライドを持って行うべきです。自分をちゃんと磨いておけば、それを評価してくれるパパが現れますので頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください